3月21日は世界ダウン症の日 Vol.1

3月21日は「世界ダウン症の日」です。

世界ダウン症の日とは?
2004年に世界ダウン症連合(DSI=DOWN SYNDROME INTERNATIONAL:本部はイギリスのロンドン)が制定し、2006年から「世界ダウン症の日」が始まりました。
2012年から国連が国際デーの一つとして、3月21日を「世界ダウン症の日」として制定しました。
ダウン症のある人たちとその家族、支援者への理解がより一層深まり、ダウン症のある人たちがその人らしく安心して暮らしていけるように、さまざまな啓発のイベントを通して世界中の人々に訴えていくための日です。
引用:世界ダウン症の日公式サイト

世界ダウン症の日イベント情報詳しい情報は公式サイトでチェック!

では、ぽけっとの会でもいくつか情報をピックアップしてご紹介いたします。

2/18にキックオフイベントを開催

2/18(土)に大正大学で「世界ダウン症の日」のキックオフイベントが開催されました。ぽけっとの会のメンバーもイベントに参加された方が何人かいらっしゃいました。

みんなの感想

4歳の男の子のお母さんの感想

このイベントに参加するのは2回目でした。
TVや映画やイベントで活躍されているダウン症のある方々本人の発表や、司会に挑戦していたあべけん太さんの姿を見ると息子の将来も楽しみになりました。そして終始ほんわかした雰囲気のイベントでなんとも優しい気持になりました。

21歳の女の子の感想

4回目の参加です。アメリカの女優さんをしているエレナさんのパワーはすごかったです。私も元気をもらいました。エレナさんはカレッジ早稲田にきてくれました。巻き寿司を作って、ウェルカムパーティーをして楽しかったです。また来年も参加します。

2017年版ダウン症啓発ポスター

これは今年のチャリティTシャツです!(パーカーもありました)
21トリソミー(ダウン症のある人達の染色体の特徴)がコンセプトのすごくおしゃれなデザインです!

21トリソミーとは?
染色体は通常1つの細胞内に46本あり2対で23組に分かれていますが、染色体の数が1本多くなっている状態をトリソミーといいます。23組のうち21番目の染色体が3本になっているのが21トリソミーです。(正式名称は「ダウン症候群」)

2輪車の中に1つだけ3輪車がありますね!
このTシャツの売り上げの一部でこちらのポスターが作られました。

詳しくはこちら 「2017年版ダウン症啓発ポスター」

コラボレーション動画

キックオフイベントで公開された「親バカ写真展」と「のぞみ♪」のコラボレーションムービーがYouTubeにアップされました。ぽけっとの会の子供たちの写真もあります!
※動画視聴はスマートフォンではできません。

今年のJDSアピール文

JDSは、毎年、ダウン症のある人たちがより暮らしやすい社会の実現を目指して、JDSからのアピール文を採択(発表)しています。
ダウン症のある人達ってどんな人なのかな?
どんな生活を送っているのかな?
ダウン症のある人たちのことをより多くの皆さんに知っていただき、共に幸せに暮らしていけることをぽけっとの会も願っています。

マイ・ボイス マイ・コミュニティー

My Voice , My Community

みなさん聞いてください
私たちの話を
私たちの気持ちを

私たちはみんなと
仲良くくらしたいです

私たちはみんなと
一緒にくらしたいです

私たちはみんなと
幸せにくらしたいです